暖かくなる春先に向けて準備!本当に落ちにくいアイブロウってどれ?

暖かくなる季節は汗をかいたり、皮脂が出たりしますよね。 いつの間にか朝描いたはずの眉毛が無くなっていた!なんて事はありませんか? 眉毛が無くなると結構恥ずかしいんですよね。 そんな事態になる前に今回は本格的に暖かくなる前に、オススメの本当に落ちにくいアイブロウをご紹介していきます。

ポピュラーなペンシルタイプ!



出典:www.instagram.com


M・A・C アイブロウ ¥2,592(税込)


まず、眉毛を描く人の多くが使ったことのあるアイブロウペンシルタイプからオススメの一品。

眉毛の足りない部分を一本一本生やすように描きます。

その描く際にこのアイブロウは細めで描きやすいです。


さらに、落ちにくい処方なので中には12時間落ちなかった!という人も。

カラーバリエーションも豊富で自分の髪色に合ったものが見つかります。

上からパウダーで押さえるとより一層落ちにくくなりますよ☆


出典:www.instagram.com


シュウウエムラ ハードフォーミュラ ¥2,700(税込)


消えないと評判のアイブロウペンシル。

なんといっても硬めで描きやすく、なかなか無くならないのでコスパも最強だと言われています。

カラーバリエーションも8色あるので、その時のヘアカラーや気分に合わせてもGood!

シュウウエムラの店頭で、なぎなたの形に削ってくれるサービスも行われています。


より落ちにくさを求めるならリキッドやジェルタイプ!



出典:www.instagram.com


ADDICTION リキッドアイブロウ ¥2,376(税込)


細めのリキッドタイプなので眉尻まで描きやすく、汗や水、皮脂に強いです。

一度描いたらメイクを落とす瞬間まで眉毛が残っている優秀コスメ!

皮脂が出やすく、眉毛が消えてしまう人にこそ使って欲しいアイテムです。


出典:www.instagram.com


ボビイブラウン ロングウェア ブロージェル ¥3672(税込)


最近話題のアイブロウジェルタイプ!

ペンシル、リキッド、パウダーの良いところをそれぞれとったような仕上がりです。

全7色もある上に、各色混ぜても使えるそう。

単色でもぼかしたりすることで、濃い色と薄い色のグラデーションが作りやすいアイテムです。


眉毛を描いたら最後の仕上げは眉マスカラ♪



出典:www.instagram.com


M・A・C ウォータープルーフブロウセット ¥2,916(税込)


その名の通り、汗や水に強いウォータープルーフ処方です。

マリンスポーツをしている人も使っているそうです。

ペンシルやリキッドなどで眉毛を描いたら、一番最後の仕上げに眉マスカラをつけましょう♪

眉マスカラで仕上げる事でより眉毛を消えにくくしてくれますよ。


出典:www.instagram.com


シュウウエムラ アイブロウマニキュア ¥3,240(税込)


落ちにくい上に小ぶりなので、細かい毛まで色付けができます。

カラーバリエーションも眉マスカラにしては多い、7色展開でペンシルなどに合わせて選べます。

ブラシの形状も独特な形をしており、濃くつきすぎるのを防いでくれるので安心して使えます。


最近流行りのティントって何?



出典:www.instagram.com


フジコ眉ティント ¥1,382(税込)


今までのアイブロウの概念を覆した、ティントというアートメイクのような新しいメイク法です。

肌の表面に色をつけることで最大で1週間程度は洗っても落ちないので、最強の眉メイクと言えるでしょう!

Instagramなどでも話題沸騰中。

なんといっても一度塗って色をつけてしまえば、しばらくはメイク時間短縮です。

春の新しい環境などで忙しい時にぴったりのアイテムですね。



アイブロウアイテムだけでも様々なタイプがありますね。

人それぞれどのタイプが使いやすいか分かれると思います。

ご自身に合わせた使いやすいアイテムを使って、消えてしまう眉毛とお別れしましょう!

Writer : hawaii62 さん
元エステティシャンの主婦です

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly