【毎朝の食事に】上手く摂りたい話題の栄養素をもつ食品

朝は時間がない、食欲がわかない。そんな理由で朝食を食べていないという方も多いのではないでしょうか? 朝食をちゃんと摂ることは、脳や体のエネルギー源となるだけでなく、体温を上げ代謝をアップさせて太りいカラダを作る、集中力をアップさせるなど、体にとって良いコトづくしなのです。 では、その朝食にふさわしい栄養素を含む食材にはどんなものがあるのでしょうか? 朝食に進んで摂取したい食品をご紹介します。



出典:jp.pinterest.com


たんぱく質を構成する20種類の必須アミノ酸。

その中でも特に必要な必須アミノ酸をバランスよく含み、体内の免疫力を高めてくれるのが卵です。


また、卵には良質なたんぱく質の他にも、ビタミンB群やビタミンA、ミネラルなども多く含まれており、色々な栄養素をバランスよく摂取できる万能な食材。

脳を活性化させたり、疲れにくい体を作ったり、美肌作りにも一役かってくれるので、1日に1個以上は必ず摂りたい食材です。


腹持ちが良いので昼までの時間お腹がすきにくいことや、目玉焼きやゆで卵、玉子かけご飯など手軽に調理できるのも朝食として魅力ですね。


ナッツ類



出典:jp.pinterest.com


モデルの間でもおやつや小腹が空いたときの非常食として持ち歩かれることもあるナッツ類。

朝食として、シリアルに混ぜたりアーモンドは抗酸化作用のあるビタミンEとポリフェノールを多く含み老化防止に役立ちます。


マカダミアナッツは酸化しにくいパルミトオレイン酸を含み美容効果が期待できます。


くるみには生活習慣病予防として注目されているオメガ3脂肪酸が他のナッツに比べても格段に多く含まれます。

その他食物繊維やポリフェノールも豊富。


ただ意外とカロリーはあるので、夜に食べるより朝のエネルギー源として食べるのに適しています。


ヨーグルト



出典:jp.pinterest.com


ヨーグルトは、炭水化物、脂質、たんぱく質を豊富に含み、その他ビタミンやミネラルも多く含まれます。


また、ヨーグルトは腸内環境を整える善玉菌のエサとなる乳酸菌を多く含んでいます。

腸内環境が整うと便秘が解消され、血流がよくなり新陳代謝が活発になり痩せやすい体質に導びくためダイエット中の朝食としても最適です。


果物やシリアルなどと合わせ、アレンジがきくのでその日の体調や気分で食べ方を選べるのも良いですね。


サーモン



出典:jp.pinterest.com


サーモンに多く含まれるオメガ-3脂肪酸は生活習慣病予防にも効果があり、記憶力に関連する脳内のシナプスを強くしてくれるので脳の発達を発達と良くするともされています。


また、アンチエイジングフードとも言われるサーモンは、化粧品でも有名なアスタキサンチンを多く含みます。

このアスタキサンチンはビタミンEの約1000倍と言われる抗酸化作用を持ち、老化防止に高い効果を期待できます。


また、魚介類にはトリプトファンが多く含まれます。トリプトファンは神経伝達物質であるセロトニンの原料となって、日中を活動的に過ごすことによって脳内に疲労物質が溜まり、夜の快眠につながるとされています。

朝にトリプトファンを多く含む食品を食べるのは夜の快眠にもつながりますのでおすすめです。


はちみつ



出典:jp.pinterest.com


はちみつの糖分はブドウ糖と果糖の単糖類で構成されているので、摂取すると直ちに体に吸収され血液中に移行するようになっています。

つまり寝起きの脳の栄養源として体に負担なく吸収されるのです。


糖分だけでなく、はちみつには必須アミノ酸からビタミン、ミネラル、アミノ酸など、たくさんの栄養素が含まれています。

代謝アップに欠かせないビタミンB群がバランスよく手軽に体内補給できるのも魅力です。


無糖のヨーグルトに混ぜたり、パンに塗ったりなどバリエーションも豊かですし、飲み物としてもちょっと甘味をプラスしたい時に最適です。


バナナ



出典:jp.pinterest.com


バナナはブドウ糖や果糖が豊富ですが、砂糖のように急激に血糖値を上昇させません。

ゆるやかに血糖値を上げ、またエネルギーに変わりやすいため、朝食に摂ると学校や会社に着くころバリバリに活動できる状態にしてくれるのです。


糖質だけではなくむくみの解消に役立つカリウムや、老廃物を排出しやすくする食物繊維も多く含まれているので美容食としても注目されています。

消化の速度もゆっくりなので朝食べると腹持ちもよいですし、時間がない朝なら皮をむくだけで手軽に食べれられるのも魅力です。



忙しさや眠たさでついつい抜いてしまいがちですが、美容のためにも健康のためにも、そして1日を元気に過ごすためにも、ぜひ朝食は摂りましょう。

せっかく摂るのであれば、朝にふさわしい栄養素をたっぷり含んだ食材を美味しく頂きたいですね!

食べるのが楽しみで早起きできるようになるかもしれません♡

Writer : choco さん
美容と料理が大好きなママです。 いくつになってもキレイでいれるよう日々努力中です!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking