モテる鉄板メイク♡知っておきたいナチュラルメイクHow to♪

モテるメイクといえばナチュラルメイクですよね!ひと昔前の盛り盛りメイクから抜け感のあるナチュラルメイクへと、トレンドも変化しており、男女問わず愛されるメイクへとなりました。そこで今回はナチュラルでも印象的になれるメイク方法をご紹介していきたいと思います。

ナチュラなベースメイクのポイント


  

出典:jp.pinterest.com


ナチュラルメイクには肌の美しさがなによりも大切です。

日ごろのスキンケアに力を入れて、素肌を活かしたベースメイクができるように整えておきたいですね。


・しっかりと保湿をする

夜のお手入れはもちろん大切ですが、メイク前の保湿も忘れないようにしましょう。

念入りに保湿することで透明感のある肌を演出することができます。


・目的に合わせて下地を選ぶ

ベースメイクをナチュラルに仕上げるのに欠かせないのが化粧下地です!

下地を丁寧に作り上げることで仕上がりがグッとナチュラルに美しくなりますよ。


くすみや赤みが気になるという方はコントロールカラーを、毛穴が気になる場合には毛穴をカバーしてくれるものを選んで、肌を整えていきましょう。



◎コフレドール / モイスチャーオーラベースUV



◎シュウ ウエムラ ステージ パフォーマー ブロック:ブースター

   

・クマやニキビはしっかりとカバー

目の下のクマやニキビはコンシーラーでカバーすると◎

ポイント使いで済むのでナチュラルに仕上げることができます。



・イプサ/クリエイティブコンシーラー EX


カバー力抜群なのに厚塗り感がでず、ナチュラルに仕上げてくれます。



◎キャンメイク / カバー&ストレッチコンシーラー UV


出典:www.canmake.com



伸び・カバー力ともにGOOD!

プチプラなので初心者の方でも挑戦しやすいですね。


・ファンデーションは薄付きのものを

気になるアラは下地やコンシーラーでカバーして、ファンデーションは薄付きにしていきましょう。


一度に塗り広げるのではなく、額、両頬、顎、鼻と分けて塗り広げていくと厚塗り防止になります。

フェイスラインはしっかりとぼかすようにしましょう。



◎エスプリーク / カバーするのに素肌感持続 パクト UV


粉っぽくならず、素肌感のある仕上がりに。



◎クリニーク / ビヨンド パーフェクティング ファンデーション19


圧迫感のない軽い付け心地が魅力的。

ナチュラルでもカバー力抜群です。


ナチュラルなアイメイクのコツ


  

ナチュラルでも目力はほしいですよね。

コツをつかんで、ナチュラルでもぱっちり目力のある目元を作り上げていきましょう!


・アイシャドウの塗り方

  

出典:jp.pinterest.com


1.ハイライトカラーをアイホールに塗りくすみをカバーする

2.目のキワに締め色を細く引く

3.次にミディアムカラーを上から塗る

4.アイホールの外側にハイライトカラーを重ねる


締め色から塗っていくことでナチュラルなグラデーションが出来上がります。



◎キャンメイク / パーフェクトスタイリストアイズNo.14


発色のよいレッド系のカラーが上品で色気のある目元を演出してくれます。



◎エクセル / スキニーリッチシャドウ


上品なラメ感で大人っぽい目元に。

粉質がしっとりしているので粉飛びもしません。


・アイラインの引き方のコツ

  

出典:jp.pinterest.com


ポイント1.目を開けたときにまつ毛の根元が見える場合は根元を埋める程度で、細く引いていく


ポイント2.目を開けたときにまつ毛の根元が見えない場合はアイラインが隠れてしまわないよう、5mm程度の太さで引いていく


ポイント3.目尻は目の形に沿ってスッと流し5mm程度伸ばす



◎ヒロインメイク / スムースリキッドアイライナー スーパーキープ02


細い毛先で描きやすく、ウォータープルーフなので滲みにくいです。

02ビターブラウンは濃すぎない色味ながら目元をキリっと引き締めてくれるので、ナチュラルメイクにピッタリ。



・マスカラはブラウンを選ぶ

  

出典:jp.pinterest.com


目力アップに欠かせないのがマスカラですよね。

だけど塗りすぎるとすぐにケバく見えてしまうのが難しいところ。


そんなときはブラウンマスカラを選ぶと◎


ナチュラルに目力をアップさせてくれる優れものです。



◎マジョリカ マジョルカ / ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F


ミルクチョコレートのような色味が優しい目元を演出してくれます。

コームタイプであることも特徴です。



◎クレ・ド・ポー ボーテ / マスカラシルエトフェ2


暗めの茶色なので目元に馴染みやすいです。

ダマになりにくく上品に仕上げてくれます。


チークの入れ方


  

出典:jp.pinterest.com


パウダーやクリーム、リキッドなど、様々な種類があるチークですが、そのどれもに共通することが少しづつ重ねていくことです。


ついつい濃くなってしまいがちなチークは、遠目で確認しつつ塗っていくようにしましょう。


・丸顔さんは高めの位置で

  

出典:jp.pinterest.com


シャープな印象の丸顔さんは高めの位置にふんわりとチークを入れると優しい雰囲気を演出できます。


ふっくらとした印象の丸顔さんは高めの位置にチークを入れて子供っぽくならないようにすると◎


・面長さんは内側に


シャープな印象の面長さんは顔の内側から横長に幅広くチークを入れるとふっくらと可愛らしい印象になります。


ふっくらとした印象の面長さんは顔の余白を埋めるように入れていきましょう。



◎コフレドール / スマイルアップチークス


ブラシをくるくるとするとホワッとナチュルに発色してくれます。

お花のような見た目も可愛いですね♡



◎ルナソル / カラーリングチークスN


上品な発色で肌馴染みが良く、ふんわりとナチュラルに仕上げてくれます。

色味の調節を楽しむのも◎


しっかりとぼかすことがナチュラルに仕上げるコツです!


ナチュラルリップで男性ウケ◎


  

出典:jp.pinterest.com


ナチュラルリップでまるで赤ちゃんのようなピュアな口元に♡



◎キャンメイク / ステイオンバームルージュ


プチプラながら抜群の発色と潤い感で人気のステイオンバームルージュ。


まるで色付きリップのように手軽につけることができるので、リップメイクが苦手だという方にもオススメです。



◎メイベリン ニューヨーク / リップ フラッシュ


透明感のある発色で、赤ちゃんのようなピュアな口元を演出してくれます。



いかがでしたでしょうか?

コツとポイントを押さえてナチュラル美人を演出してみてください♪

Writer : yoyo さん
元ネイリストの主婦です♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly