簡単にできちゃう!アユーラのビカッサでリンパの流れに沿ってほぐしワザ

顔のむくみ対策として取り入れたいのがリンパマッサージですが、力加減が難しかったりしてなかなか実践できないという方もらっしゃるのではないでしょうか?そんな時はカッサを使うといいかも!今回はアユーラのビカッサと、簡単にできるマッサージをご紹介していきたいと思います。

アユーラのビカッサ



出典:www.instagram.com


昔から中国で使われていた「カッサ」。

新陳代謝を促し老廃物の排出を促してくれるというもので、日本でも知名度が出てきました。


中でもオススメしたいのがアユーラのビカッサ。

アユーラのビカッサは陶磁器製で肌当たりが良いのが特徴です。


こだわりを凝縮したプレートではフィット感が抜群で、どこの部位であってもしっかりとつかんで揉み解し、老廃物や余分な脂肪を押し出してくれます。


むくみの解消やリフトアップ、法令線にもしっかりとアップローチしてくれると評判なんです。


そんなアユーラのビカッサを使ってできる簡単なリンパマッサージをご紹介していきたいと思います。


簡単にできるリンパマッサージのご紹介!



出典:jp.pinterest.com


化粧水で肌を整え、クリームなどで滑りをよくしてから行っていきます。


◎開く


ビカッサプレートの二股の先端、画像下側の突起を使ってリンパ節を開いていきます。

1.耳の前から下に向かってプレートをすべらせる。

2.耳の下から上へプレートを引き上げる。

3.鎖骨の上を内から外に向かってすべらせる。


※全行程5回ずつ繰り返し行っていきます。



◎ほぐす


ビカッサプレートの二股の先端、画像下側の突起を使って肌を引き上げるよう動かしていきます。

プレートをくるくると動かしながらすべらしていきましょう。


1.額は下から上に向かってほぐす。

※中央から右に、こめかみへ向かってほぐしていく。

2.眉頭から眉骨の上を通ってこめかみへ向かってほぐしていく。

3.小鼻の横、口角、顎の順で、こめかみに向かって引き上げていく。

4.鼻脇の筋を通って口角に向かってほぐしていく。

5.目頭の下の骨の位置から斜め下向かって頬全体をほぐし、こめかみの位置で終わる。


※頬の幅に合わせてだんだんとらせんを大きく描いていくようにしましょう。

※全行程1~2回ずつ繰り返し行っていきます。



◎流す


ビカッサプレートの画像下側のくぼみ部分を使って流していきます。

1.額は顔の中央からこめかみに向かってすべらせる。

2.頬、顎は顔の中央から耳前に向かってすべらせる。

3.ビカッサプレートの二股の部分で顎を挟み、顎先から耳下に向かってすべらせる。

4.再度、プレート画像下側のくぼみ部分を使い、耳下から鎖骨に向かってすべらせる。


※全行程2~3回ずつ繰り替えし行っていきます。


片側が終ったら反対側も同様に行っていきましょう。


注意点とポイント



出典:jp.pinterest.com


・力任せにしない。

・食後30分以内の使用は控える。

・まぶたの上や目の周りには使わないようにする。

・週に1~2回の頻度で行う。


毎日行うと肌への負担になってしまう場合もあるので、様子を見ながら週1~2回程度を目安に行っていくようにしてください。



いかがでしたでしょうか?

手を使ってすると以外と難しいリンパマッサージも、アユーラのビカッサを使えば簡単に取り入れる事ができそうです。

ぜひ試してみてください。

Writer : yoyo さん
元ネイリストの主婦です♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking