2017年の最新トレンドヘアスタイル♡「トップノットヘア」でオシャレ上級女子になろう!

今年いち早く流行するのでは?と言われているのが「トップノットヘア」と呼ばれるヘアスタイル。海外セレブが愛用しているこのヘアスタイル、実はとても簡単で応用も広く、どんなシーンでも使いやすいヘアスタイル&ヘアアレンジなんですよ☆ 今回はこの「トップノットヘア」について、どんなヘアスタイルなのか、やり方や簡単なヘアカタログも交えてご紹介していきます。 そろそろヘアアレンジもマンネリになってきた・・・という時こそ試していただきたいヘアスタイルです!是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

海外発祥♪「トップノット」ってどんなヘアスタイル?



1.「頭頂部に作るお団子」という簡単ヘアだった!


出典:jp.pinterest.com


トップノットは、そのまま英単語として存在しています。

「topknot」と綴り、意味としても「(頭頂部で)束ねたり丸めたりした髪形」。

他の意味としては、頭頂部の髪飾りや鳥のトサカ。

総合すると、とにかく「頭のてっぺんにある髪」の事を指しているようです。


今回の「トップノットヘア」もズバリ「頭頂部=頭のてっぺんに作ったお団子」の事。

ちょっとルーズにも、しっかりスタイルにもなれる、汎用性の高いヘアスタイルとして話題になっています。

もちろん、シーンによっても抜群の変化を見せるので、覚えておいて損はありません。

でも、海外由来のヘアスタイルは似合わない事が多い。

これも顔の印象や彫りの深さで左右されてしまうので間違ってはいないのですが、本来「お団子頭」は日本人には馴染み深いヘアスタイル。

確かに、元々は海外セレブが始めたヘアスタイルですが、日本人でもバッチリ似合ってしまうんです♪


また、横幅より縦幅を強調するヘアスタイルのため、小顔効果や全体的にスッキリした印象を持たせる事も。

メイクやファッションと上手く組み合わせて使いこなしていきたいですね。



2.超簡単♡トップノットヘアの作り方


出典:jp.pinterest.com


①コテで髪全体を巻く。


②頭の一番高い位置で、手ぐしでざっくり結ぶ。

(髪が多い場合、太めのゴムを使うと安定する。)


③結んだ髪の毛を、毛先の方向から結び目に向かい、櫛で逆毛を立てる。


④逆毛を立てた部分を内側にして、 結んだ根元に髪をゆるめに巻きつけ、お団子を作る。


⑤自分の髪色と同じ色の細めのゴムで、巻きつけた根元を留める。

何周かさせて、最後の1周は、お団子の真ん中あたりにゴムがくるように♩

出典:candypot.jp


普段からオフィスでお団子ヘアスタイルをしているようなら、特に困るポイントはありません。

逆にキッチリ作るより、少し緩く、ルーズに作るのが「トップノット風」。

顔の周囲がスッキリするので、メイクやファッションにも大きな変化がつけられ、イメチェンも簡単にできるのがトップノットヘアの大きなメリットです。

毎日のヘアアレンジに是非加えてみて下さいね。


ちょっとラフに♡カジュアル+ガーリーなトップノットヘア



出典:jp.pinterest.com


わざと緩くお団子を作り、後れ毛を出してラフ感を出したトップノットヘア。

デニムやメンズライクなニットにもバッチリ合わせられますね♪

もちろん、ガーリーなファッションにも似合いますが、その際はちょっと甘めなメイクを心がけるといいでしょう。

顔周りの髪が少ないので、ピンクやローズ系のアイメイクやリップを強めに使うと、所謂「服負け顔」にならずに済みます。

顔周辺がスッキリしている場合はメイクをしっかり、と覚えておくと便利ですね。


出典:jp.pinterest.com


こちらは「ハーフトップノット」と呼ばれるヘアスタイル。

髪の半分をあえて残し、残りの髪でお団子を作る応用版のヘアアレンジです。

髪の量が少ないので、あくまでざっくり、高さを出すことを第一にイメージするといいでしょう。

形もまん丸である必要はありませんので、適当に、緩くでOK。

この緩さとアンバランス加減が、オシャレ上級者ならではの力。

カジュアル+ラフに決めたいならチャレンジしてみたいヘアアレンジですね♡


お呼ばれでもGOOD☆きちんと感を出すトップノットで!



出典:jp.pinterest.com


ふんわりとボリュームを出しているのでちょっと分かりづらいですが、これも立派なトップノットヘア。

お団子周辺の髪の流れをコントロールしてふんわり豪華な雰囲気を演出しています。

お団子を頭頂部から少しずらし、反対側に花の髪飾りをつける事で上手く独特のバランスを生み出していますね。


トップノットはできるだけ、かっちりとお団子を作らないのが特徴。

お呼ばれやパーティでもこなれ感を出せるとオトナ女子としてのランクもアップできますよ♪


出典:jp.pinterest.com


こちらもゴージャスにお団子の周囲をお花のヘアアクセで可愛く飾っていますね。

このヘアアクセの部分は他のアイテムでも応用ができます。

ちょっとオシャレなカラーリングのシュシュやバンダナ、最近流行したゴールドのバレッタを軽く留めても素敵です。


特にシュシュやバンダナはオススメ。

緩く作っているお団子をキレイに長く固定して、崩れづらくしてくれる効果もあります。

もちろん、ヘアアクセだけでは不安だと思いますので、ヘアスプレーやハードワックスであらかじめ固めておくのがベスト。

特に根元やふんわりとお団子から髪を出している部分は念入りに。

その後ヘアアクセで固定しておけばさらに安心です。


緩さを出している分、手間を少しかけておいた方が、お出かけ途中で「取れちゃった・・・」というガッカリ気分を味わうリスクも減りますよ。



いかがでしたでしょうか?

マスターしてしまえば沢山のヘアアレンジを楽しめる「トップノットヘア」は2017年のトレンドとなる予感です。

是非ともこの機会に、可愛くて素敵なトップノットを楽しんでみて下さいね。

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking