あなたのその処理方法、本当に大丈夫!?間違ったムダ毛処理でブツブツ・ガサガサ肌に…?

処理しても処理しても生えてくるムダ毛。 綺麗にしているつもりなのに、肌に負担がかかってしまい別の問題が起こってしまった事、ありませんか? 日々繰り返すムダ毛処理は、小さなダメージも蓄積しがち。 気づいた頃には肌がブツブツ・ガサガサで魅力が半減!なんて悩みの方も少なくないはず。 せっかく時間をかけて処理するなら、一番いい方法を選びたいですよね? ムダ毛処理は自身でやる派の方から、脱毛に通ったのにまた生えてきてしまった!という方まで、覚えておきたい処理方法をご紹介します。

あなたはどの処理方法を取っていますか?



出典:www.instagram.com


ムダ毛処理の方法として思いつくのは主に4つ。


・カミソリで剃る

・毛抜きで抜く

・家庭用脱毛機器による処理

・薬剤による脱色や除毛


ドラッグストアに行けばムダ毛処理用の商品もたくさん売られています。

どの方法でも間違っているという事はないのですが、やり方やその後のアフターケアによって肌にダメージを与えてしまう事があります。


間違った処理方法では、毛穴が気になってきたり色素沈着を引き起こしたり、乾燥等で肌がゴワゴワしたり…

せっかくムダ毛が綺麗になっても肌が汚くては意味がありません。

なんとなく行なっていた処理方法を見直してお肌にも優しくムダ毛処理しましょう!


簡単で失敗しにくいムダ毛処理には何がいい?



出典:www.instagram.com


手軽に出来て、肌を傷めないという点では、剃る方法が一番おすすめです。

毛抜きでは毛穴がポツポツと目立つようになってしまったり、薬剤で肌が傷んでしまったりあまりお勧めできません。


その中でも電気シェーバーを使うのがおすすめ。

一般的なカミソリは、ムダ毛と一緒に肌の表面上にある角質も取ってしまう事がデメリット。

電気シェーバーであれば歯部分に安全装置が取り付けられているものが多く、直接肌に当たる部分は少なくなります。

脇や手足、顔のシェービング等、日頃頻繁に行う事が多いムダ毛処理は、肌への優しさを一番に考えるべきと言えるでしょう。


お風呂場にカミソリをおいて、シャワーのタイミングでムダ毛処理をするという方が多いかもしれませんが、これはおすすめしません!

濡れている事が多く細菌が繁殖しやすいお風呂場は、カミソリの刃が錆びやすくなります。

そのカミソリを繰り返し使う事で肌にダメージを与えるというのは納得できますよね。


ムダ毛処理のその後、ちゃんとケアしていますか?



出典:www.instagram.com


ムダ毛処理が終わったら終わり!ではなく、肌へのアフターケアはしっかりしていますか?

処理後に必ず行なって欲しいのが「保湿」です。


特にこれからの季節、何もしなくても乾燥しがちです。

刺激の強い製品は避け、水分の多いボディクリームや乳液などを塗りましょう。


肌の表面にある角質などがシェービングによって剥がれ、ガサガサとした手触りになっているのであれば「セラミド」配合の商品を使うのをお勧めします。

肌が持つ水分と合わさって潤いを生むセラミドは、さらに上から油分で蓋をしてあげる事でかなりの保湿効果を見込めます。


もちろんアフターケアだけでなく、ムダ毛処理をするときは清潔な状態で!

また、毛流れに沿って肌を傷めないように処置をしていく事もとっても大切な事ですよ!



いかがでしたか?

脱毛サロンに行くことも良い手段ではありますが、自身で処理したいという方もいらっしゃいますよね。

自己流で進めがちなムダ毛処理は、間違った方法で続けるとお肌に大きな影響が出てしまうかもしれません。

綺麗な素肌のために、いまいちど処理方法を見直してみましょう!

Writer : choco34 さん
ファッションと美容が大好きなアパレル勤務OLです♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking