目のゴロゴロ・不快感を解消する!オススメの洗眼習慣

なぜか目がゴロゴロして不快に感じるときはありませんか。鏡で見て、目の中にまつげやごみなど異物が入っていればゴロゴロしていた原因はすぐに解明できますが、鏡で見ても原因がわからないときがあります。 そんな時は、いちど洗眼してみるのがおすすめです。ただ痛みをともなうゴロゴロ感には逆効果なので気を付けてくださいね。

目がゴロゴロする原因はなんでしょう



出典:www.instagram.com


目がゴロゴロして不快感を感じるときは原因究明が大切です。

まずは異物などが入っていないか鏡で見て確認しましょう。

下まぶたを少し下に引っ張るとまぶたの裏まで調べることができます。

まつ毛や空気中にただようほこり、花粉、ごみなどが入っていると目がゴロゴロする原因となります。


鏡で隅々まで観察したが何も発見できないときは、まぶたの裏側にゴミが張り付いているのかもしれません。

また、ものもらいや眼精疲労、ドライアイ、コンタクトの不適切な使用などによりゴロゴロした違和感を感じることもあります。

お友達などに目をみてもらうと自分では見えないところまで観察してもらうことができるので、より異物を発見しやすくなります。


とても気になるゴロゴロ感ですが、目をこすることで症状を悪化させてしまうこともあるので、気をつけてくださいね。


目に異物が入ったときの対処法をご紹介します



出典:www.instagram.com


目にゴミなどが入っているのを発見した時は、無理に手で取ろうとすると爪で角膜に傷をつけてしまう可能性があるためやめましょう。

まばたきを強めにすることで取れる場合もありますが、涙で洗い流されてしまう事が多くあるので、しばらくするといつの間にか異物感がなくなっていたということもあります。


いつの間にかを待てない!という方は目薬で洗い流したり、目を洗うことがおすすめです。

もし目の乾燥が原因であればドライアイ用の目薬が、ものもらいが原因の方はものもらい用の目薬がオススメです。


目薬や洗眼でもし異様にしみるようであれば、角膜に傷がついている可能性があります。

すぐに使用はやめて眼科でみてもらってくださいね。


目の不快感を予防するために洗眼習慣をつけましょう



出典:www.instagram.com


ゴロゴロ感を感じるときだけではなく、洗眼を習慣にすることも大切です。

一日が終わると肌や髪が汚れるように、目も知らず知らずのうちに汚れているのです。

目の汚れを落とす役割をしてくれる涙だけでは落としきれない汚れが目にたまり、目の病気を引き起こすこともあります。


またファンデーションはもちろんアイシャドウや、アイライン、マスカラなどが気づかないうちに目に入ることもあります。

特に粉飛びしやすいアイシャドウのラメが眼球の表面について、角膜が傷つくこともあるのです。

目を洗浄し清潔な状態を保つことが大切です。



・水道水で目を洗ってみよう


出典:www.instagram.com


水道水で目を洗ってみましょう。

まずは大きめの洗面器を用意してきれいな水、またはぬるま湯をはります。

そこに顔をつけ、指でまぶたを持ち上げながらまばたきを繰りかえしましょう。


やさしく数回パチパチするだけで、目がきれいになり異物がとれる場合がありますよ。

水道管を通ってきた水道は鉄さびや塩素などが含まれている場合があり、目がシバシバしてしまうこともあります。

涙と浸透圧が違うので目が違和感を感じてしまうこともあります。



・ロート リセ洗眼薬を使ってみよう


出典:www.instagram.com


ロートリセ洗眼薬は、3種のビタミンを配合したピンク色の洗眼薬です。

一日の目の汚れをしっかりと落とし清潔で澄んだ瞳を作ってくれます。

上向きでも下向きでも使用できるイージーカップが使いやすいんですよ。


ローズの香りでしみないマイルドタイプの洗眼薬です。

洗眼薬を使用する際は、片方の目を洗ったら必ず捨てて、新しい液を入れてから洗眼してくださいね。

また、30秒以上洗眼するのもおすすめしません。



・洗顔液 アイボンを使ってみよう


出典:www.instagram.com


アイボンは、目の健康を考え角膜修復、保護成分、ビタミンなどを配合した薬液で眼の汚れやほこりなどをしっかりと洗い流してくれます。

涙と浸透圧が同じなので目に優しく、涙の層を安定させて大切な角膜を守ってくれるんですよ。


またアイボンは、コンタクトケア、ビタミン配合のもの、目にしみないマイルドなもの、乾燥感が気になりうるおいケアができるもの、有効成分が9種類入ったもの、花粉でお悩みの方のもの、清涼感を感じるものの7種類の製品があります。

自分の症状に合わせたものが使用できるのがうれしいですね。


目を洗う洗顔カップが目の周りにぴったりフィットするので、上向きで洗顔しても液がこぼれにくく、目の周りに跡が残りにくいんですよ。



目のゴロゴロ・不快感を解消するオススメの洗眼習慣を紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。

目の不快感がだんだんひどくなったり長引いているという場合は早めに眼科を受診する事をおすすめします。

大事に至る前に対処しましょう。

Writer : mica さん
美容が大好きで、自分に合うものを日々模索しています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking