秋ファッションとの相性抜群!褒められること間違いなし♡ヘアターバンを使った簡単ヘアアレンジを一挙公開!

秋のファッションを楽しみたくなってくる時期、ヘアアレンジも秋のファッションに似合うようなおしゃれなものにしませんか?今回ご紹介するのはターバンを使ったアレンジ。ニットやタートルにも合う、秋冬にぴったりのアレンジですよ!もちろん、ワンマイルコーデやルームウエアにもぴったりです。簡単なアレンジを一挙にまとめてみました♪

ヘアターバンand編み込みアップスタイル



基本は全体を編み込みんでまとめたアップスタイルです。

このスタイルにターバンを巻くアレンジが人気なんです。


前髪は内巻きにして、耳周りの毛束を一束、ターバンの前に出すのがコツ。

後れ毛を作ることでセクシーさが演出できます。

サイドや後ろから見ても可愛い簡単アレンジです♪



編み込みを使わなくても、写真のようなスタイルに近づけちゃうアレンジがありますよ♪

くるりんぱを3回重ねて三つ編みをしたら、ピンで留めるだけ!

様々な場面で使えるアップスタイルです。下の動画で紹介しているので、ぜひお試しください。



ヘアアターバンand高めお団子のリラックススタイル


高めのお団子は、髪を高めの位置でポニーテールにし、逆毛をたててボリュームアップしてから、ピンでとめて作ります。

頭にヘアターバンを巻くと、リラックスムードたっぷりのヘアスタイルに。

これからの季節のファッションにぴったりですね。


下の動画のアレンジを参考に、後れ毛やゆる感を出したお団子を作ってみてください。



ヘアターバンandゆるウエーブボブのナチュラルヘア



ボブヘアに太めのターバンを巻いただけの簡単アレンジです。

シンプルになりがちなボブヘアでも、簡単にイメージチェンジすることができます。

ストレートヘアの人は、アイロンでゆるーくカールするとセレブな雰囲気に。

耳周りの後れ毛がポイントになりますので、バランスを見て毛束の量を調節してくださいね。


ストレートアイロンで作るウェーブヘアの方法は、下の動画でご紹介しています!



ストレートヘアandヘアターバンのヒッピー風アレンジ



ざっくりとした雰囲気のこなれストレートヘアは、あえて前髪までをヘアターバンで上からおさえて、70年代ヒッピー風アレンジに。

海外セレブのようなお洒落上級者の雰囲気づくりにぴったりです。

ボヘミアンスタイルやダメージデニムのコーデによく似合います。

まだ暑さの続く秋の日にもおすすめです!


ヘアターバンand低めのお団子すっきりアレンジヘア


低めのポニーテールをくるんとまるめたお団子ヘアは、おでこもすっきりあげてヘアターバンに入れるのが正解♪

涼しさも出せるヘアアレンジです。



前髪を残せば、カチューシャのような可愛らしいイメージに。

シニヨンは後れ毛を残しながら、ざっくりと作りましょう。

元々ベースの髪を巻いておくと良いですよ!


下の動画のシニヨンはより無造作感を出したアレンジです。

逆毛を立てて、ゴムに髪を入れ込んでいくだけでできます。



ヘアターバンand編みおろしヘア



編みおろしヘアは、ターバンと組み合わせるのも可愛いです。

三つ編みとくるりんぱだけでできるのでうれしいですね!

アレンジの最後にゆるく崩すのがおしゃれに見せるポイントです。



ヘアターバンandゆるポニー



こちらはターバンに髪を入れ込んでから、ゆるく1本に結んだスタイル。

最後にトップの髪をふんわりと引き出して、ボリュームをつけましょう。



こちらは大きなフィッシュボーンにした1つ結びを、大胆に崩したスタイルです。

まずはトップの髪全体を使ってフィッシュボーンを作りましょう。

フィッシュボーンは2つに分けた髪の束から交互に小さい束を掬い、真ん中で編んでいくアレンジです。

下の動画でゆっくり解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!



ターバンのヘアアレンジで秋ファッションをより楽しもう!



秋ニットやタートルに似合う、ターバンを使ったおしゃれアレンジをご紹介しました!

アレンジをする際は、ターバンを首にかけてから始めてくださいね。アレンジが完成したらターバンを下から被せましょう。


ヘアターバンは、今年は少し太めで結び目が上にくるものが流行中です。

Foever21やH&M、GUなどのファストファッションのショップに、プチプラで可愛いものがたくさん置いてありますので、いろいろそろえて気軽に普段のコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか?

Writer : saeko さん
横浜市在住の美容ライターです♪”ナチュ美”目指して、日々奮闘中の小学生ママ。
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking