ロングさんだけの特権じゃない!ミディアムさんのための簡単アップヘア

そろそろ梅雨も明けて季節は夏へと移り始めています。ミディアムヘアの皆さん、そろそろアップヘアを検討されている頃ではないでしょうか?ちょっとした一手間で涼やか、なおかつ柔らかい印象になるヘアスタイルが、雑誌などのメディアにも出揃ってきています。そこで、今回はミディアムヘアさん限定の簡単アップヘアスタイルをご紹介☆是非参考にしてみて下さいね。



アップと言えばポンパドール!アレンジ多彩



出典:masi-maro.com

 

ミディアムヘアでは鉄板とも言えるアップヘアがこのポンパドール。
ポンパドール?と思った方も多いと思いますが、主に前髪を頭頂部で固定し、ボリュームを持たせるヘアアレンジ法です。


フランスの貴族、その名もポンパドール夫人が始めたとされるこのスタイル、歴史は長いものの、注目されてきたのはごく最近。


前髪を持ち上げてピンで留め、頭頂部に膨らみを持たせるのが特徴ですが、顔全体が面長に見えるため、ちょっと顔の面積が多めの女子でも小顔効果の高いヘアアレンジです。


簡単な方法はこちら。


出典:mdpr.jp

1 ポンパドールにする部分の前髪を取り分けます。

2 毛先を持ってねじりあげます。

3 とめる前にまとめた髪を少し前にずらしてボリュームを出します。

4 ピンでとめて固定します。

5 手でふくらみをつけて高さを出して完成!

出典:mdpr.jp


前髪の量によってアレンジが変わってきます。一般的な高さの場合はだいたい自分の目尻幅ぐらいを目安にするとちょうどいい量になります。


高さを出したい場合は幅を広めに取ると持ち上げた部分が高くなります。左右に分けてツイストポンパドールにするのもオシャレですね。


 

前髪を6:4程度に左右に分けてアップ。

ふんわり感が出て、お呼ばれやちょっとした二次会にも対応できる大人ヘアスタイルです。



ハーフアップはヘアアクセや編み込みも加えてみて



 

定番のハーフアップも、ロングと比べて見劣りするかな…と思ったら、ヘアアクセや編み込みにするなど、一手間加えると女らしさが強調されます。


最近はクシで耳上の髪をギッチリ持っていくのではなく、手ぐし程度にふんわり持ち上げて留めるのが主流です。全体的に柔らかい印象に変化します。


毛先に動きが出るのも大きな特徴。ふわふわとした雰囲気がいかにもフェミニンでモテ髪になっていますね。



サイドの髪を編み込みにしても素敵です。
上品で可愛らしいお嬢様スタイルになりますね。これをさらに持ち上げれば浴衣やパーティドレスにも似合います。


中心のバレッタを大きく華やかな物に変えれば、結婚式にも対応することができますよ。



もうめんどさいのは無理!ならざっくりポニーテールで



 

いろいろとヘアセットするのは面倒!時間も無い!という忙しい女子にはポニーテールがオススメ。
ポイントは「わざと多めに後れ毛を残す」事。しかも手ぐしでやるのも大きなコツです。


カッチリした高いポニーテールではなく、後頭部の気持ち上ぐらいの高さにすると、なんとも言えない色っぽさが出てきます。


手ぐしのふんわり感もいいですね。デートに最適なヘアスタイルと言えます。


出典:by-s.me

 

「抜け感」「こなれ感」が最近のトレンド。軽く手ぐしでまとめて結んだら、サイドやトップ、耳の下の毛を軽くつまんでほぐすとボリュームを出す事もできます。


バラッと全部取れてしまいそう…という場合はトップの部分を多めに手で持ち上げ、ワックスやスプレーで固定してみましょう。


あくまでも「高すぎず」が大切。「低いかな?」というぐらいでもミディアムなら十分です。



うなじが出るだけで女っぽさ倍増。暑い季節のデートは、涼やかな首筋でいかがですか?

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking