レトルトソースで簡単に♡お手軽時短なパスタソースのアレンジレシピ♪

お手頃価格で本格パスタが食べられると人気のパスタソース。定番のミートソース、トマトソースはもちろん、カルボナーラ、ペペロンチーノ、ジェノベーゼなど、種類が豊富なのも魅力ですよね。しかし、量が多くて使い切れないこともしばしば。せっかく安いのだからパスタ以外にも使えるのでは…?と、今回、レトルトのパスタソースのアレンジレシピをまとめちゃいました!

1.トマト鍋



出典:cookpad.com


鍋の定番であるトマト鍋も、レトルトのトマトソースを使用すればとっても簡単にできちゃいますよ。

鍋のスープの材料はトマトソースとコンソメ、水、塩こしょう、酒だけ。

トマトソース自体にしっかりと味がついているので、調味料は味を整える程度でOK。

どんな具材を入れても美味しく仕上がるのもうれしいですね。


海鮮を入れてシーフードトマト鍋を楽しむもよし、キムチをベースに入れてチリトマト鍋を楽しむもよし。

シメにはチーズリゾットがおすすめですが、うどんでヘルシーに仕上げるのももちろん美味。


2.チキンのトマトソース焼き



出典:cookpad.com


イタリアンの定番レシピの1つでもある、チキンとトマトを組み合わせたレシピ。

柔らかなチキンとさっぱりしたトマトソースの相性抜群。

鶏もも肉でジューシーに仕上げても、ムネ肉でヘルシーに仕上げてもいいですね。


アクセントとしてチーズやバジルと合わせても◎。

こちらもトマトソースにしっかりと味が付いているので、変に調味料をプラスする必要はありません。

ヘルシーで素材本来の味を楽しめるので、ダイエット中にもおすすめのメニューです。


3.鶏唐揚げのジェノバソースがけ



出典:cookpad.com


バジルの香り豊かなジェノベーゼソースは、ハーブの香りを生かして料理のアクセントに使うと良いでしょう。

いつも通りに唐揚げを作ったら、最後に上からジェノベーゼソースをかけるだけ。

一気にイタリアンになりますよ。

レシピでは冷凍ソースを使用していますが、もちろん市販の常温のジェノベーゼソースでもOKです。

少し油分の多いメニューになりますので、とっておきの日に作ることをおすすめします。



4.白菜のカルボナーラ煮




出典:cookpad.com


秋冬の肌寒い季節に、シチューの代わりにおすすめしたい時短アレンジメニューがこちら。

カルボナーラソースって安い割に量も多く、意外とこってりしているので使い切れないこともしばしば。


そんな時はさっぱりと白菜でいただいちゃいましょう。

白菜も冬の時期は安くなって購入したものの、使い切れない冷蔵庫の余り野菜の1つですが、カルボナーラソースと合わせるだけでメインメニューになりますよ。


5.ミートソースでタコライス



出典:cookpad.com


子どもから大人まで、不動の人気を誇るミートソースは、タコライスにアレンジしてみては?

パスタだけでなく、ラザニアやドリア、グラタンなどでも使える万能ミートソースですが、カレー粉を混ぜてスパイスを効かせれば、ランチにぴったりのタコライスが出来ちゃうんです。


友人とのお家ランチでも重宝しそうなメニューですね。

レタスやトマト、アボカドも合わせてヘルシーに仕上げてみてくださいね。




いかがでしたか?

いろいろな種類のパスタソースがありますが、そのレシピはパスタと混ぜるだけではないのです。

ちょっとした工夫をしてあげれば、周りがびっくりするアイデアレシピでパスタソースをもっと有効活用できます。

ぜひ試してみてくださいね!

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking