ダイエット中でも大丈夫♪北欧で人気のスムージーfrooshで栄養補給♡

frooshは北欧で人気ナンバーワンを誇るスムージーで、本拠地のスウェーデンでは80%の売上シェアを占めるほど大人気です。日本でも2014年から販売が始まっており、一部コンビニやスーパーでも購入できます。 どうしてfrooshはそんなに人気があるのか?気になるfrooshの人気の秘密にせまってみます!

frooshがカラダに良いワケ



出典:jp.pinterest.com


frooshは、砂糖や保存料、着色料などの添加物を一切使用しておらず、100%フルーツと野菜のみで作られています。

日本で市販されている野菜ジュースやスムージーのほとんどは濃縮還元されており、その際に水分や砂糖が加えられ栄養素は半減してしまいます。

frooshは濃縮還元されていないため天然の植物栄養素、ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり含まれています。

しかも素材そのものなので、フルーツに含まれる酵素もじゅうぶんに摂取できる。

それがfrooshがカラダによいとされるワケです。


1本飲んでも200kcal以下と低カロリー、脂肪分も少ないので必要な栄養素が摂取できるうえダイエットにも最適。いいこと尽くしのスムージーです。


frooshの賞味期限は製造日から12ヶ月です。

添加物や保存料を使用していないため、少しでも賞味期限を長くするために瓶詰にされています。

また、瓶はずっとリサイクルし続けることができることが可能というのも瓶詰の理由。

カラダに優しいだけでなく環境にも優しく作られているのです。

可愛くておしゃれな瓶なので、ごみとして捨てずにフラワーベースやペン立てとして使用しているひとも多いようです。


frooshが美味しいワケ



出典:store.shopping.yahoo.co.jp


フルーツの素材をそのまま味わえるfroosh。

ジュースのようなサラサラとは違う新食感な喉ごし。

生のフルーツのみで作られた濃厚な美味しさです。


1本に5~8種類のフルーツを使用しているので、飲み続けても飽きがきません。

とっても満足感があるのに、1本飲んでも200kcal以下というのも嬉しいですね。


朝食として食べる時にヨーグルトに混ぜたり、ゼラチンで固めてゼリーにしてスイーツとして食べるのもおすすめです!

栄養素たっぷりなのでもちろんお子様にも安心して飲んでもらえます。


味は以下の5種類です。


・パイナップル・バナナ&ココナッツ



250ml /100mlあたり84kcal

原材料 パイナップル、バナナ、りんご、レモン、ココナッツミルク


・ブルーベリー&ラズベリー



250ml /100mlあたり55kcal

原材料 ぶどう、りんご、ラズベリー、バナナ、梨、ブルーベリー、いちご、オレンジ


・マンゴー&オレンジ


250ml /100mlあたり57kcal

原材料 りんご、マンゴー、バナナ、オレンジ、レモン、パッションフルーツ


・ストロベリー・バナナ&グァバ


250ml /100mlあたり51kcal

原材料 りんご、いちご、バナナ、グァバ、アロニア、パッションフルーツ


・オレンジ・キャロット&ジンジャー


250ml /100mlあたり49kcal

原材料 りんご、ぶどう、オレンジ、にんじん、しょうがパウダー、しょうが香料(天然のしょうが由来)


お値段はどれも1本、397円(税込)です。


frooshはどこで買えるの?



出典:jp.pinterest.com


frooshはオンラインで購入することができます。



一部のファミリーマートやナチュラルローソン、イトーヨーカドーで購入できますが、全店舗ではありませんので近くの店舗に確認してみてください。



いかがでしたか?

まだ、全国どこででも気軽に買えるというわけではないようですが、近くのお店で見つけたらぜひ一度ゲットして試してみてくださいね。

Writer : choco さん
美容と料理が大好きなママです。 いくつになってもキレイでいれるよう日々努力中です!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking